CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< April 2020 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
プライバシーポリシー
スポンサーリンク
MOBILE
qrcode
<< 金沢城ってどこにあるのか?(名古屋→金沢◆.愁蹈丱垢領  1日目〜2日目) | main | 東京観光と好きな人たちとのエトセトラ >>
街も人も洗練されてる金沢(名古屋→金沢 ソロバスの旅  2日目最終日)
0

    JUGEMテーマ:楽しい旅行★Happy Traveler

    ■ようやく海鮮丼にありついた(写真なし)
    金沢海みらい図書館を後にして、ランチはようやく海鮮丼。

    前日の夜に訪れた「近江町食堂」がある近江町市場に向かいます。


    この日は木曜だったのですが、
    前の日の水曜は定休日のお店がほとんどでひっそりしてたのですが、
    市場らしくにぎわってます。

     

    本格的なお寿司はむりなので、お手頃な回転ずし的なとこにお邪魔しました。
    といってもチェーンなとこではなく、お昼の混雑時以外は
    レーンは回っておらず、普通に握ってくれました。
    のどぐろ、甘えび、そして海鮮丼。

     

    のどぐろは初めて食べたんですが、あまりにおなかがすいていたので
    ドリンクのごとくのどを滑り降りていきました。

    さらに安定の食いしん坊で、肝心の写真を撮ることなくごちそうさま。
    うまかった。


    ■西茶屋で高級チョコソフト

    ランチの写真を撮らなかった反省を踏まえ、

    ちゃんと金沢っぽいところの写真を撮ろうと思い、西茶屋散歩。

    あーー、小京都っぽい。

    めちゃくちゃ暑くてすぐにお土産物色のために、この角の甘納豆屋さんに入りました。

     

    お土産買っても暑さは変わらず、50メートルくらいですぐに休憩。

     

    カカオサンパカ

    http://www.cacaosampaka.jp/shop/shop15_kanazawa.html

     

    一応イートインスペースが2階にあったのだけど、

    ソフトだけだとイートインスペースは利用できないのと、

    イートインメニューがなかなか強気なお値段だったので木陰で涼みます。

    濃厚で高級チョコっぽくておいしかった。

     

    ■金沢駅構内でお土産散財

    あとは帰るだけなので、金沢駅で父親に頼まれていた

    高木屋の紙風船。

    最中にカラフルゼリーが入っててかわいらしい。

    あとは加賀麩のお吸い物とかお味噌汁のやつとか、

    地酒とか物色して帰途につきました。

     

    ■金沢は洗練されておしゃれ

    北陸新幹線が通ってまだ少ししかたっていないので、

    宿泊施設も新しいところが増えてるのと、

    観光施設のトイレがきれい。

    これほんと重要。

     

    あと街中が洗練されてる印象。

    ごてごてしてなくて、フォントが統一されてるって感じ。

    (よくわからんけど)

     

    それが人にも現れているのか、美人が多い。

    ショートカットが似合う美人っていうのは本当の美人だと思っているので、

    (完全に独断と偏見と好みの問題)

    金沢は私が言わなくとも、行ったほうがいい。

     

    金沢旅

    金沢旅

    | 旅行・地域 | 21:03 | comments(0) | - |
    コメント
    コメントする