CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< January 2020 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
プライバシーポリシー
スポンサーリンク
MOBILE
qrcode
<< 出オチ感の金箔ソフトでヒップホッパー気分 (名古屋→金沢 ソロバスの旅  計画〜1日目) | main | 街も人も洗練されてる金沢(名古屋→金沢 ソロバスの旅  2日目最終日) >>
金沢城ってどこにあるのか?(名古屋→金沢◆.愁蹈丱垢領  1日目〜2日目)
0

    JUGEMテーマ:楽しい旅行★Happy Traveler

     

    ■金沢といえば兼六園っていう

    観光地って、ちょっと点在してて弾丸だと結局1か所しか行けなかったり、

    地元の人たちがいくような繁華街からは離れてるイメージだったのですが、

    兼六園や金沢21世紀美術館、金沢城がびっくりするくらい近くて、

    キュッとまとまってました。

     

    チャリがあればもっと楽にくるっと周れるんやけどなぁ。

    (…と、後で知ったのだけど、レンタサイクルがあったよう。

    「まちのり」http://www.machi-nori.jp/

    専用の駐輪所で借りたり返したりできる便利なやつでした。

    リサーチ不足…。

    人生と同じく行き当たりばったり…。)

     

    美術館を存分に堪能して休憩もしたし、

    ちょうど曇ってきて暑さも和らいだ気がしたので、

    兼六園へGO。

     

    日本三名園と聞きましてね。

    …広大な日本庭園、きれいに手入れされていてます。

    しかし本当になにをどう見ていいのか、どこが見どころでハイライトなのかわからず、

    あともう天気が今にも崩れそうなのが気になってしまい、

    ぼんやりとした写真しか撮れてません。

     

    このあとすぐに雨がぽつぽつと降り始め、足早に庭園を駆け抜けましたが、

    雨宿りできそうなところもなく、

    いよいよ雨が本格的になってきてしまったので、お土産屋さんの軒先をお借りしました。

    (傘とか雨具は持ち歩かないフランス人スタイル)

     

    ■近江町食堂でちゃんとしたごはん

    せっかくの兼六園だったのに滞在時間30分ほど。

    やっぱり準備は大事。

     

    ようやく本気でおなかがすいてきたので、まだ18時にもなっていないけどごはん。

    おなかすいてきたとはいえ、ここでまた調子乗って海鮮丼とか食べて

    明日一日棒に振るのは嫌だったので考えた挙句

     

    近江町市場の中にある、

    「近江町食堂」

    http://ohmichosyokudo.amsstudio.jp/

    海鮮丼を食べたいのはやまやまだったのだけど、手堅く煮魚定食で落ち着きました。

     

    あと白エビクリームコロッケとか頼んで、超絶うまかったのだけど…

    おなかすきすぎると、来たものはすぐに箸をつけてしまうので、

    写真がありません。

    だからインスタグラマーになれないんだよ。

     

    ■こんなシェアホテルならまたいきたい

    前もって予約していた宿は、

    「THE SHARE HOTELS HATCHi 金沢」

    https://www.thesharehotels.com/hatchi/

     

    一回はカフェになってて、普通におしゃれ。

    金沢おしゃれだわ。

    美人も多いし(唐突)

     

    部屋は2段ベッドのドミトリー。

    ここは女性専用フロア。

    平日だったから、そんなに多くは泊まっていなかったよう。

    海外からの観光の人が多いみたいで、話声は英語。

    日本人もいたけど一人旅だからか、しゃべってなかった模様。

     

    朝ごはんもおしゃれ

     

    共同洗面所のライトは、九谷焼らしい。

     

    こんなゲストハウスならまた泊まりたいし、それ目的で行きたいくらい。

    これでまたソロ活動の幅が広がります。

     

    ■どこにあるのか金沢城

    こちらも広い金沢城公園。

    周りをぶらぶら、蔵とか見学してみるも、肝心の天守閣は…

    と思っていたら、これまたリサーチ不足だったのですが、

    天守閣は焼失してから再建されていないらしい。

     

    めちゃくちゃ探したよ。

    天守閣を見過ごすとかある??

    大阪城も名古屋城もあれだけドヤ顔でそびえたってるけど、

    金沢はなんとなく控えめなイメージだから、もしや地下にあるとか…?って。

    跡地はちゃんと高台にあったので、再建されることがあれば、

    きっとドヤ顔でそびえたつことでしょう。

     

    ■金沢海みらい図書館は冷房がパンチきいてた

    すてきできれいな図書館めぐりをなんとなくしてるので、

    気になっていた、金沢海みらい図書館にやってきてみた。

     

    金沢駅からバスで15分〜20分くらいでしょうかね。

    バスがかなり発達してて本当によくわからないのだけど、

    文明の利器スマホに頼り切って到着。

    バスは後からお金払うタイプね。って東京以外はその方が主流のよう。

     

    ここの図書館は、3階まで天井が吹き抜けになっていて、開放感たっぷり。

    壁のドット柄が全部ガラスになっていて、中も明るい。

    ただ冷房の設定温度がものすごいパンチきいた設定になっていて、

    極寒でした。

     

    ゆっくりと本を物色する時間もなかったので、雑誌でお茶を濁して再び金沢市内に。

     

    金沢旅

    金沢旅

    | 旅行・地域 | 01:29 | comments(0) | - |
    コメント
    コメントする