CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< January 2020 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
プライバシーポリシー
スポンサーリンク
MOBILE
qrcode
<< 料理ビギナーがここまできた。混ぜるだけ桃の冷製パスタ | main | 金沢城ってどこにあるのか?(名古屋→金沢◆.愁蹈丱垢領  1日目〜2日目) >>
出オチ感の金箔ソフトでヒップホッパー気分 (名古屋→金沢 ソロバスの旅  計画〜1日目)
0

    JUGEMテーマ:楽しい旅行★Happy Traveler

     

    ■計画の巻・だいたいいつでも見切り発射

    そうだ、世間が夏休みになる前に旅行に行こう。

    近場のアジアくらいに行きたくなったらいけるように、ひとまず3連休とっちゃえ。と見切り発射。

     

    台湾はご飯がおいしいから何回でも行きたいし、
    ベトナムでフォーもいいし、
    香港で飲茶もいいしなぁ

     

    それとも北海道で避暑がてらジンギスカンと
    牧場のソフトクリームかしらねぇ
    とか逡巡していたら、

     

    香港は民主化の抗議デモね。なるほどなるほど。

     

    北海道まさかの猛暑ね。ふむふむ。

     

    名古屋より大阪より暑いとかちょっと意味わかんない…。

    日本列島に避暑なんてもう存在しないのではなかろうか。

    こんなに縦長のお国なのに。

     

    旅行というと、気分転換とか、
    非日常を異様に求めてしまうがため、どうしても国外逃亡になりがちである。

     

    寒い時期には常夏に。
    暑い時期には涼しいところか、カラっとしたところへ。

     

    そして日本人とは顔が違うところを求め、
    景色も異国と一目でわかるところ。
    そして言葉が通じないところで(英語もままならんので日本以外はだいたい)
    買い物ひとつとっても、一手間も二手間もかかりながら
    過ごすのが私のリフレッシュ法。

     

    しかしいつも海外にばかり目がいきがちなのだけど、
    今回は、日本に目を向けてみようと思った。

    国内ってそんなにまわったことないな気づいたので、

    行きたい行きたいと長年思いながらも先送りにしていた金沢に決定。

     

     

    ■ソロ旅ならシェアホテル

    行くと決めたら
    あとは宿泊場所と、交通手段をどうするか決めるのだけど、
    なぜかぎりぎりまで探さない悪い癖(?)がありまして、
    2週間以上時間があったのに、
    結局宿もバスも2日前に予約。
    (名古屋からなら名鉄バスかJRバスがリーズナブル)

     

    ホテルを探すのは比較的好きな方なので、あーでもないこーでもないと迷いたい。
    今回はソロ旅なので、全く誰にも気兼ねせず、何もかも自分次第。

     

    初めはパーッと旅館とか泊まっちゃおうかなぁ
    とか考えていたのだけど、
    あんまりピンとこなくて、というより
    以前ソロで下呂温泉の旅館に泊まった時、
    あまりのカップルや家族率の高さに、
    ひとりご飯の寂しさが倍増で際立っちゃったのを思い出しまして、
    (何も考えずにクリスマスに強行したので当たり前なのだが)

     

    それを踏まえて、今回はおとなしくビジネスホテルにでもすっか。
    って思っていたところ、
    やたら目についたのが、ゲストハウスやシェアホテル。

     

    ビジネスホテルだと大体どんなところでも
    予想がつくというか、大差がないので、
    選ぶ基準は、立地と宿泊費のみ。

     

    ゲストハウスはまだ一回しか利用したことがないのだけど、
    ゲストハウスによって全く雰囲気が違ってどれも個性的。

     

    もちろん選ぶ基準として立地もあるけれど、
    この宿に泊まってみたいかもっていうのは、
    選んでる時からちょっとテンションが上がる。

     

    しかもだいたい一泊2千円前後。

    あと評価がどれもかなりの高得点のところが多い。
    アットホームだったり、きれいだったとか、
    従業員の方がいろいろ親切だったとか。

    ビジネスホテルやそれなりのホテルだと、
    重箱の隅をつつくようないちゃもんが多くてなんか混乱するし、
    旅行のワクワク感がそがれてしまうんだよなぁ。

    ということで、

     

    THE SHARE HOTELS HATCHi 金沢
    〒920-0911 石川県金沢市橋場町3-18  TEL 076-256-1100

    ここに決めました。


    ■金沢へ一泊ソロ旅
    あんまりいろいろ予定を詰め込むのも疲れるので、

     

    ・金沢21世紀美術館
    ・ランチに海鮮丼
    ・金沢海みらい図書館

     

    大まかにこの三大柱をコンプリート出来れば良しとすることにします。
    兼六園は行けたら行くくらいの感じで。

     

    バスは名古屋を午前発で、4時間くらい。

    金沢には昼前に着く予定だったので
    着いたらさっそく海鮮丼が食べられるように、入念にチェック。

     

    寝てたら手がヘナタトゥーみたくなっていたり。

    数時間たっても取れず、まったく形状記憶しなくなってる老化の不思議。

     

     

    そんなこんなで金沢駅到着。

     

    …がしかし、
    バスの冷房が思いのほか寒くて、着替えを首に巻いたりして
    何とかしのいでいたのですが、
    おなかを壊してしまい、到着時は全く生ものを食べられるコンディションではないどころか、
    冷たい飲み物も刺激となってしまうくらいセンシティブになってしまっていたので、
    あえなくランチはすっ飛ばすことに…。

     

    そのまま、今回一番の目的、金沢21世紀美術館へ。

     

    ■旅のハイライト金沢21世紀美術館

    しょっぱなから旅のハイライト。

     

    じゃん

     

    入館料¥390ってえらい良心的なんやな
    っと思ったら、なんと受付のお姉さんの口から耳を疑うようなセリフが…

     

    「本日は、(10日間ほど)展示品入れ替えのため、一部入場ができない箇所がございます。
    スイミング・プールも地下展示のほうは入場できません」

     

    え…まさかあのプールが地下から見られないだと…?

    しかも今日から。

     

    さっそくスイミング・プールの展示に直行。


    上からは普通に見ることがでるのですが、
    お姉さんの宣言通り地下には人が入れないため、
    ちょっと小粋なリゾートホテルに併設してるプールの写真みたいになりました。
    きれいなブルーね。

     

    ↓実際はこんな感じになっているらしい。(公式サイト)

    https://www.kanazawa21.jp/data_list.php?g=30&d=7

     


     

     

    この日はものすごく暑くて少し歩けば汗が噴き出すほどだったのだけど、

    美術館の中は快適。

     

    美術館のきれいな厠を何度も何度も楽しんだのち、

    いよいよ出るものもなくなってしまったところで小腹がすいてきまして、

    これは完全復活か?と調子に乗って金箔ソフトを目指すことにします。

     

    ■ヒップホッパーもびっくりの金箔ソフト

    金沢にはいくつか店舗がある、箔一(はくいち)っていうところのソフトの金箔が

    ガチだと聞いてやってきました。


     

    はい、この完全な出オチ感。

     

    金箔一枚を惜しげもなくかぶせてます。

    ¥891(はくいち)

    中身は普通のバニラソフトで、写真の後ろ側は丸裸の貧ぼっちゃまスタイルです。

    かぶりつくと、前歯に金箔が張り付き、

    お手軽にヒップホッパーのおしゃれアイテム、グリル気分が味わえます。

     

    (ちなみに8月からギンザシックスでこの金箔ソフトが期間限定で食べられるらしい。

    しかも銀座価格の¥1,000)

     

    案の定、おなかの調子は万全ではなく、この後すぐにトイレへ直行。

     

    そして次に向かったのが…兼六園

    金沢旅◆

    金沢旅 

    | 旅行・地域 | 00:07 | comments(0) | - |
    コメント
    コメントする